ココロとからだを両想いに

人間の三大欲求は男性には普通にあって女性にはない!
そんなことありませんよね。

『私、性欲がないの』 それって本当に大丈夫?

性欲は本能とも言える人間の三大欲求のうちのひとつ、ご飯を食べて睡眠をとることが自然の事のように、性欲もまた自然に湧くものです。

人間の三大欲求は男性には普通にあって女性にはない!
そんなことありませんよね。

性欲にも個人差がありますので、気にしすぎることはありません。
ですが、もう何年もセックスしていない...、そんなことはとうの昔に...、なんてことだと要注意。

日本の女性は結婚や出産後セックスレスになってしまう方が多いようで、世界から見ると奇異に映るようです。

海外ドラマでパートナーとセラピーに通い、性生活を赤裸々に話し合うシーンを見たことはありませんか?セラピーに行くこと自体は海外では生活の一部として一般的で、一人で行く場合もあればパートナーと一緒に行くこともあるそうです。


なぜ、セックスレスになってしまうのでしょうか?

日々の忙しさや体調、年齢などを理由はよく言われていることですが、先進国では、スマホなどのテクノロジーの普及でセックス以外にも楽しいことが増えたことも理由と言われています。

また、女性が遠ざかってしまう原因のひとつに、“膣の乾燥”が挙げられます。

膣の潤いが無くなると愛液の分泌が減り、セックスの時に痛みを感じることで段々とその行為が気持ちの良いものではなくなってきてしまいます。

膣が乾燥するということは、常に湿っている環境のバランスが崩れます。
バランスが崩れ自浄作用が弱まることで、雑菌に感染しやすくなったりニオイがきつくなったり、かゆみが出たりとさまざまなことが起こることで、積極的になれなくなってしまいます。

そうなる前に、自身の身体のメッセージをキャッチし内側に目を向けケアすることが、セックスレスを改善すためポイントになるかもしれません。


ハッピーは心と身体のバランスのためにも必要!

性欲を満たすこと、それは自身のQOLの向上にも深いつながりを持ちます。
ホルモンが活性化されて、肌ツヤが良くなることはもちろん、ストレスが緩和され日常では得られない幸福感を得ることが出来ます
気分が変われば、表情や行動までもが変わっていき、人間関係や仕事などの活力にも影響してきます。

本能とも言える性欲は心と身体が両想いであるかを確認するバロメーターです。
今一度みなさんの『性欲』を振り返ってみてはいかがでしょうか?


ショッピング:女性にこそ使ってほしい「@KANDO」